シンガポールのハラル対応日本食レストラン 特集2– The Ramen Stall


こんにちは!

 

前回はシンガポールにあるハラル対応の日本食店特集第一弾として、Kumono Singaporeを紹介しました。

 

Kumoya Singaporeはどちらかというと「かわいいカフェ」という感じですが、今回はラーメンを中心とした本格的な日本食のお店を紹介します。

 

その名もThe Ramen Stallです。

 

The Ramen Stall ラーメンストール

2015年3月にオープンしたハラル日本食レストラン。

 

ムスリムが多く集まるアラブストリートに位置しています。5時AM まで開いていることもあり、夜行性が多いマレー系の人には結構な人気。

いつも一定数の人が入っています。

 

オーナーはシンガポール人で、日本人は経営に携わっていない模様。

 

 

ハラル認証もしっかり貼られています。

(Aの右隣のマーク。ちなみにAは飲食店の清潔さや衛生状況のグレードを表しています。Aが最良)

 

 

 

メニューはこんな感じです。

 

 

いわゆる「昔ながらの海外の日本食店」のような感じ。なぜか何でもかんでもマヨネーズがかかっている、日本人的には「ありえない」寿司メニューの数々笑

 

※シンガポールでは日本人が経営しているような、日本で食べれるのと同様の日本食が至るところで手に入ります。ですので、こういった「いかにも海外」といったような日本食は逆に久々に食べました(笑)

 

かなり見辛い写真ですが、醤油などのソースを仕入れたときの箱。

この箱にもちゃんとハラルマークがついています。醤油などの材料についても、ちゃんとハラル認証を得たものを使用している証拠です。

 

店内の雰囲気はこんな感じ。日本ぽく、板前さんがいるカウンター。提灯なんかも飾ってあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気メニューとのことで、こちらを注文。

 

 

なぜキノコが…?というツッコミは無しでお願いします(笑)

 

ハラルのラーメンなので、もちろんNo Pork、No Lard。豚肉は使っていません。

鶏肉をベースにし、牛肉のそぼろ、チキンのチャーシューが入ったもの。

 

味は、、、コクが少なく、ちょっと物足りないかな?といったところです。

真ん中に乗っている辛味ペーストは量が調整できます。

 

私は辛いのが苦手なので、最少にしました。

 

あとはシンガポール人も大好き、唐揚げ。

(またマヨネーズw)

 

日本と同等レベルのラーメンを期待するとちょっと期待外れかもしれませんが、「ハラルのラーメンってどんな感じ?」という方は是非チャレンジしてみてください!

 

 

店舗情報

The Ramen Stall

住所:787 North Bridge Road Singapore 198755

最寄り駅:  Bugis または Lavender
営業時間: 5pm 〜 5am (月〜金), 12pm 〜 5am (土、日)
ホームページ:http://www.theramenstall.com.sg/index.php

 

LINEで送る
Pocket


コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ