ヒジャブ丨イスラム教徒の女性がつけるスカーフとは?


こんにちは!

 

「イスラム教」と聞くと恐らく多くの方が頭にスカーフを被った女性を思い浮かべると思います。

それが「ヒジャブ」です!

 

今日は、イスラム教徒の女性が身につけるスカーフ「ヒジャブ」に迫ります!

今回は、そんなヒジャブについて、下記の観点から迫ります!

 

■ヒジャブとは?

■なぜヒジャブをつけるのか?

■何歳くらいからヒジャブをつけるのか?

■注目されるムスリム・ファッション

 

ヒジャブとは?

ヒジャブとは、アラビア語で「覆うもの」という意味です。

 

また、ヒジャブには頭を覆うというだけでなく、貞淑や道徳といった意味も表わすとされます。

 

特にスカーフのような布で頭髪を隠すものヒジャブと呼びますが、ヒジャブと同じ役割を持つ服装が多様にあります。

 

アバヤ…黒い布で目と手足の先以外、すべて覆い隠す

ヒマール…頭髪だけでなく、背中まで隠す

ブルカ…目の部分も網状になり、全身を完全に隠すアフガニスタンの民族衣装

ニカーブ…目以外の全身を覆い隠す

チャドル…顔面以外すべてを隠す(イランでよく見られる)

ブルキニ…イスラム教徒用の水着で、顔面以外を覆う

 

なぜヒジャブをつけるのか?

なぜイスラム教徒の女性たちはヒジャブを身につけるのでしょうか?

 

イスラム教の聖典コーランやハディース(開祖ムハンマドの言行録)では、女性の服装についての規定があります。

そこでは、女性は顔と手以外は露出させてはいけないとされています。

 

ヒジャブが女性差別だと言われることもありますが、本来の目的は、性的暴力から女性を守ることだと言われています。

イスラム教は人間を弱いものとして考えているため、女性が肌を露出させることで男性が理性を失うことを防ごうとしているのです。

 

ヒジャブの着用を義務とするかは、時代や社会によって見解が異なります。

 

何歳くらいからヒジャブをつけるのか?

女性がヒジャブを着用し始める年齢は、はっきりと決まっていません。

 

初潮に合わせて、という考え方もありますが、自由意志で着用し始めるケースもあります。

 

12歳くらいからが多いとされ、それ以前に着用し始める女性もいれば、16歳以降にし始める女性もいます。

 

ハイセンスでオシャレ!注目されるムスリム・ファッション!

近年、ヒジャブを代表とするイスラム女性のファッション・スタイルが、とてもオシャレだと注目されています。

通常、ムスリム女性のファッションはムスリマファッション(ムスリマ=ムスリム女性)、または"Modest fashion"と呼ばれ、既に世界的に一つのファッションカテゴリーを築いています。

 

ムスリムファッションの新しいブランドが生まれ、世界的な有名なブランドもムスリム女性向けのコレクションを発表しています。

 

◇ETU by Restu Anggraini…インドネシアのムスリム女性が立ち上げました。宗教上の制約を踏まえた上で洗練されたデザインを実現しているため、インドネシアのキャリアウーマンから支持されています。

 

◇Dian Pelangi…カラフルでエレガントな色使い・素材使いがポイントになっています。

 

◇ドルチェ&ガッバーナ…ドルチェ&ガッバーナも、ムスリム・ファッションのコレクションを発表しています!(ヒジャブとアバヤの2種類から構成されています)

 

◇ユニクロ…日本のファッション大手ユニクロも、2016年2月よりアメリカで、6月末より日本でヒジャブの販売を開始しています。

 

◇H&M…世界的なファッションチェーンのH&Mも、ムスリム・ファッションの採用を始めました。

 

Modest fashinの波に乗って、、、

 

私もこの波に乗って、Kimono Hijabを始めるに至りました。

 

Kimono Hijabを運営するにあたって、ムスリム女性、特にムスリム女性の中でもInstagramなどでフォロワーが多い、いわゆる「インフルエンサー」と関わることがよくあります。

 

本当に、、、

 

 

彼女たち美人でオシャレなんです。

 

 

いわゆる「西洋的な美しさ」とはまた違った美しさを彼女たちは体現しています。

私もKimono Hijabを始めたらModest fashinの見方が正直、すっかり変わりました。

 

 

今後はそんな彼女たちの、そしてヒジャブの美しさも一緒に伝えていければと思います!

LINEで送る
Pocket


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ